FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

昨年から、本格的に始まった「フォレストマネージャー制度」
その中で「フォレストリーダー」の養成は
日本全国の10箇所でそれぞれの特徴を生かした研修が行われてきました。
昨年一年間行ってきた中で、様々な問題点も見つかってきていました。

例えば
・研修生のレベルが異なりすぎて、どこに焦点を合わせていいのか分からない。
・研修項目が多岐にわたりどのような一部では何を教えればいいのか分からない。
・全国で統一した研修項目を設定したのだけど、実行組織が異なるので運営方法が分からない。
などなど

始まったばかりの制度ですから混乱があるのは当たり前で、
それを一つずつクリアしていくことが今年の課題です。

研修生のレベルについてては
受講要件を明確にすることによって、一定のレベルの人に受講してもらうことになりました。

研修項目の内容については
今年、委員会を設けて統一した指導指針を作ることになった模様です。

運営方法については・・・
実際に皆さんとお会いして、体験して頂かないと難しいだろうということで
IMGP0910.jpg

昨日と今日の2日間東京へ全国の主催団体の方々に集まってもらい
「フォレストリーダー研修事前打合せ会」を行い、それに参加してきました。

講師は、spファームの近藤氏。
これまでにも一緒に仕事をさせて頂いた事があるのですが
その、進め方は絶品!

会全体の運営から、進行を取り仕切るファシリテータと言う役です。
人を引き付ける話し方、緊張のほぐし方、スケジュール調整、etc・・・
次から次に、出てくる仕掛けに
う~ん、なるほど、と関心のしっぱなし。
もっと勉強しなくちゃ!
IMGP0909.jpg

ちなみに、私は講師として研修項目の一コマの指導方法についての話をさせて頂きました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forestamusement.blog41.fc2.com/tb.php/1206-cfe72023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック