FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

ただいまの時刻、午前11時30分。
激しい風雨の中、千歳空港にいます。
ラウンジから外を眺めると飛行機が次々と発着しています。
IMGP0473.jpg
飛行機って風には弱いけど、雨には強いんだなぁ(^^;)


さて昨日は、林研グループの『東北・北海道グループコンクール』でした。
東京からやってきた執行部の面々と一緒に、
前泊してた札幌からレンタカーに乗り込み一路の登別へ!

途中から、台風12号崩れと13号の影響で風雨は強くなったものの
なんとか高速道路の通行止めは免れて予定の時間に無事到着。

初めての登別温泉だけど、天候のせいで外に出ることもままならず
そのまま、コンクールに突入(^^;)

まぁ、当初の予定がコンクールへの参加だから、
文句を言う筋合いは無いのだけれど・・・

コンクール自体は、傍観者としてみた場合には首を傾げる事も有ったけど
予定通り終了!

今年は「中国・四国」「関東・山梨」「東北・北海道」と3つのコンクールに参加して感じたのは
昨年までの『業』としての林業から、人づくりにシフトしている発表が多かった事。
もちろん、林研グループがそういった方面の補助事業を行っているという事も有るけど
もっと、業としての林業も見てみたかった。

中には、「おいおい、それは農業分野だろ」なんてのもあったりして・・・(^^;)

確かに中山間地を舞台にしている林研グループにとって林業も農業も一体的に活動していることが多い、
それが悪いと言うつもりはないし
一体的に活動することによって、地域の人材の確保や交流も盛んになるのであればいいことだと思う。

けどね。
林研グループのコンクールならもうちょっと「林業」に的を絞って欲しかったなぁ。

さて、これから嵐の北海道を離れて
東京まで戻ります。

明日は伊豆に行ってきま~す(^_^)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forestamusement.blog41.fc2.com/tb.php/1154-1f782094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック