FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2011/101234567891011121314151617181920212223242526272829302011/12

森づくり安全技術・技能全国推進協議会が新たに発足して
その組織が認定する『ランク3:サポーター』の審査会が
全国に先駆けて、昨日・今日と広島で開催されました。

場所は廿日市市吉和の「もみのき森林公園」
そうです。
私の地元・・・

で、いつの間にか私は、全国推進協議会の「技術アドバイザー」って肩書きになってて・・・
すなわち、今回の審査会の「審査員」って事に・・・(^^;)
いまさら、駄々をこねてもしょうがないので
出来る限りの事をやりましょう!

土曜日の朝8時に集合した受験者は8名。
10年以上にわたって、森林ボランティアに携わっている方もいれば、
公務員として林業関係の仕事をされている方もいらっしゃいます。

初日は学科試験と目立ての実技試験。
学科は全員無事に合格。
ここまではのんびりとすごしていたのですが
これからは私の出番。
と、張り切ったのは良いのですが

恐ろしまでに、疲れます。
審査基準は有るものの
所詮、人間の目で見ての判断。

神経を張り詰めて、一こま一こまのチェンを見続けていると、集中力は2時間が限度です。
それでも、頑張って初日は何とか乗り切りました。

続いて2日目の今日は『伐木安全技術』の試験です。
4時間の予定が、終わってみれば6時間。

結果としては受験者8人全員の合格とはなりませんでしたが
私にとってもとても有意義な二日間でした。
スポンサーサイト