林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2010/081234567891011121314151617181920212223242526272829302010/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
林業新規就業者を支援する制度として『緑の雇用』と言う補助制度があります。
3年間に渡り、集合研修やOJT研修を通して林業に必要な技術と知識を習得してもらうのが狙いです。

その中で、もちろん安全についての研修も行うのですが
新規就業者と言うこともあって事故が多いのも事実です。

そこで
OJT研修を行っている所へ行って安全指導を行うことも必要になってきます。

私のところでも『緑の雇用』で数名が研修をおこなっており
月に一度、巡回指導を受けてます。

ところが、何がどうなったのか
私自身が巡回指導をして歩く立場になってしまったわけでして・・・(^_^;)

もちろん自分のところの指導をするわけにはいかないので
他の事業所を受け持ってたのですが
その事業所は、なんと100キロ離れた事業所。

今日はその巡回指導の日。
事前に日程を調整して1時間以上かけて向かったのですが
現場はあいにくの雨。。。
現場作業も中止。。。

おいおい、どうするの?
せっかくここまで来たのに何もせずに帰るの?
そりゃ無いだろ?(T_T)

結局、事務所に集まってもらって安全講習と相成ったわけですが
一般的な話で終わってしまいました。

これからも数度にわたってお邪魔することになると思いますが
事故の無いように、毎日を送ってくれるように願ってます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。