FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・
定例の春の作業が終わりました。

林業で言う春の作業とは
雪解けを待って、まだ木々が生長を始める前の『植林』

これからの新しい森を作るために欠かすことの出来ない『苗作り』

冬の間に雪に押しつぶされていた木々が
まっすぐに成長してもらうための『雪越こし』

これらは、遅くとも5月中に行う必要のある作業です。

その『雪越こし』が終わり
夏場の下刈りまでの間
本格的に間伐作業に取り掛かります。

そこで働く機械がチェンソー。
毎日混合ガソリンを4L/人・日使います。

これまでは、軽くて安価ということも有って
ペットボトルで代用していたのですが

さすがにまずいだろ??
ということになり

携帯型の燃料タンクを導入しました。

CIMG0941.jpg

1.5L用を一人2本ずつ。
昼食時に補給して使います。

今朝、個人用備品として配りました。


なくすなよ!
1本4000円だ!
決して安くないぞ!
無くした時には自分で買えよ~~~(*´ー`)
スポンサーサイト