林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2009/081234567891011121314151617181920212223242526272829302009/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『SGEC太田川』が発足して3年目。
色々なところで、折に触れて話はしてきたつもりですが
まだまだ浸透しているとはいえない状況です。

そこで、ネットワークをあげて『SGECフォーラム in ひろしま』を開催しました。
テーマは『地域認証材で造る、元気な広島の家づくり』

基調講演は(財)林業経済研究所の荒谷所長

SGECの理念から、その必要性まで
判りやすい話と共に、今後発展させていくためのヒントが満載でした。

続く、パネルディスカッションでは
森林側から宮崎県の田爪氏
木材加工は岡山の院庄林業の豆原氏
工務店は山口県の康成工務店の福田氏
行政からは広島県農林水産局の竹常氏

各々の立場から森林認証を取得したきっかけから
これまでの活動状況
そしてこれから目指すところ

色々な話を伺って
これからの林業のテーマとして
『環境』は切り離すことは出来ず

産業としての林業
環境材としての林業
難しい問題です。

その中で思ったのは
『林業が産業として成り立たなくなった時には、環境を破壊する危険性をもはらんでいる』
と。。。。

なにはともあれ
環境破壊に繋がらないように頑張らねば(^-^ ) ニコッ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。