FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2007/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/11

山を歩いてると、足元が『チクッ!』ってすることはよくあります。
大体は野バラで有ったり、野イチゴで有ったり
その棘がズボンの上から刺さって『チクッ!』ってなるんです。

今日も同じように太ももに『チクッ!』
「このあたりは野バラが多いからなぁ」って
強引に通り過ぎても、まだ『チクッ!』の感触はそのまま。
それどころか、いつもより妙に痛い(T_T)

で、見てみるとハエが・・・
いや?アブ?
いや。。。こいつは。。。蜂じゃ! ←(°°;)

あわてて、手で払いのけたけど
くそぉ!知らない間に地蜂の巣を踏んづけたみたい。
振り返ってみると、ブンブン飛び回ってやがる!

地蜂って、大きさはミツバチと変わらないくらいだけど
痛さは、数倍。
何たって、『スズメバチ』の仲間ですから(^_^;)
正式な名前は「クロスズメバチ」
土の中に巣を作って、生活してます。
信州方面で食用にする、「蜂の子」はこいつの幼虫です。

巣を見つけたからには・・・
「ぶっ潰す!!」
幸いパワーショベルの届く範囲だし
ちょいと地面を掘り起こすと

出てきた出てきた
CIMG2843-1.jpg

かわいそうな気もするけど、再び刺されるとたまったもんじゃないから(T_T)

今度は人の来ないところに巣を作れよ~

(巣を作ったところに、私が通りがかっただけのことなんだが・・・)
スポンサーサイト