FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2006/051234567891011121314151617181920212223242526272829302006/07

一部の人たちの間で話題騒然の林道改良事業。
一生懸命署名集めに頑張ってるみたいだけど
そこまでする~?って首をかしげたくなる事も多々・・・

署名に訪れた先で詳しい説明を求めると、「それじゃいいです!」って玄関閉めて帰っちゃうし
「林道出来ると、その次は産廃よ!」ってまことしやかにささやかれてるみたいだし・・・(^.^;

知り合いの所に署名集めに来た人は、きちんと説明してあげると「私勘違いしてました。もう署名集めるの辞めます。」って言うし・・・

ちゃんと説明してるのかな?

そりゃ、詳しい説明もしないで「お前は自然を守るのか?それとも壊すのか?」って言われれば、誰だって「守る!」って答えますよ。
でもね、そうやって半ば脅して集めた署名に何の意味があるんだろ?って・・・・ちょっと思う。

都市住民のあやふやな数の理論で過疎地の生活基盤が停滞させられたんじゃ、何の為に合併したのか全く分からない。

「振興策も考えてます。」って言うからどんなんだろ?って探してみてみると・・・

「人工林は間伐し広葉樹を増やすと、山菜やキノコが多くなってそれが貴重な財産になる。」
確かに山菜やキノコは多くなるだろうな~
でもそれで林業より多く収入が得られるのかな?
「エコツアーにグリーンツーリズム」
観光業以外の人はそれでまともに暮らせるの?
その観光すら町の学者とかその道の専門家が席捲するんだろうな~

その後には・・・吉和は自然の豊かな所だから人が住んじゃダメ・・・なんて事を言い出しそう・・(ToT)

ま、あげあし取るのは余り好きじゃ無いから、このくらいにしとこ。
スポンサーサイト