FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・
午前と午後に渡って2件の視察対応に大忙しの一日でした。(^_^;)


午前中は「広島高等技術専門学校 建築インテリア科」の皆さん総勢30名。
こちらは私が副組合長をさせて頂いてる西山林業組合への視察です。

一年間をかけて木造建築について勉強してこられ、もうすぐ卒業と言うこの時期に今まで使ってきて、そしてこれからも使う事になるであろう木材。
これが果たしてどういう過程を経て自分たちの手元に来るのか?
それを流れをおって知りたいとの事でおいでになりました。

その出発点としての「林業」が私の担当。
雪の残る現地でスギの伐採を見て頂き、「生身のスギ」がどういう物かを体験して頂きました。
その後は会議室に場所を移して、簡単な説明と質疑応答。
時間が余り無かったので、上辺だけの研修となりましたが
来年度からはカリキュラムに加えて頂きじっくり勉強してもらえると嬉しいな。(^_^)
CIMG0489.jpg

そうそう、NHKも同行取材されてましたので放送されるはず。
放映日時を聞き忘れたので、わかり次第掲示させてもらいますね。
私も少しぐらいは写ってる・・・はず・・(^_^;)


午後からは、島根県の「江の川下流域林業活性化センター」の皆さん。
関係地区の県職員、市町職員、森林組合の方々総勢52名でいらっしゃいました。
これだけの大人数になると、説明をするのも大変なのでまずは公民会の会議室を借りてパワーポイントを使っての講義。
CIMG0498.jpg

一通り説明した後で雪の残る現地にご案内させて頂きました。
人数が人数ですから皆さんをまとめてと言うわけにもいかず、個々に質問を受けながらのご案内となったわけですが皆さんの熱心さが伝わってきました。
CIMG0505.jpg


余談になるのですが、最近視察や講演会で私が農大出身だという事を公表してます。
そうしますと大体、視察終了後に数名の方が私の元に歩み寄られて来られます。
「私も農大なんですよ。」って名刺の裏に卒業年度を書かれて・・・
先輩、後輩、色々ですけど同窓の方が同じ道を歩まれてる事は励みになりますね。

雪解けも、間近!
そろそろギアを入れ替えなきゃ!(^_^)v
スポンサーサイト