FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

植付けをしたのは何年ぶりだろう?

会社では毎年、植林をしているけど
私自身が植付けをしたのは・・・
う~ん・・・
おそらく、最後に植付けをしたのは10年位前だろうと思う。

当時は、まだ一人で仕事をしていたので何でもかんでも自分でやるしかなかったけど
最近はとんとご無沙汰でした(T_T)

久しぶりに、植付けをした感想は、

全身筋肉痛で、腰痛で、握力も無くなって

でも、楽しかった♪

大きく育てよ!

KC4F0015.jpg

今日、廿日市市では「さくらまつり」が開催されています。
桜満開の中でにぎやかな祭り。

数年前までは、私もある団体の一員として毎年参加していたものです。
暖かな日差しの中で、満開の桜を楽しみながら
ウキウキ・ワクワク・・・

それなのに・・・
同じ廿日市でも、この差は何なの??
IMGP1474.jpg

まぁ、4月になってから雪が降るのはいつもの事なんだけど
今年の冬は寒い日が続いたので、ちょっと奥山に入ると
まだ、積雪は50cmを超えてる。

雪起しをしなくちゃいけないスギやカラマツは、まだまだ雪の中。

厳しい冬を・・じゃなくて、厳しい春を乗り越えて
今年も、雑草のように耐え忍びながら、成長していきますよ♪
いつの間にか4月になって新しい年度が始まりました。

私のところでも、卒業する人、新たに入ってくる人、と様々です。
たとえ人が変わっても、山への考え方は変えずに

「林業はサービス業」

を会社のスローガンとして、
そして今年は新しい事も考えていますので
今年度もがんばって行きます。

社員一同、よろしくお願いいたします。
20140402.jpg
一月ぶりの更新です・・・・

「今年の冬は、現場を動かす。」

昨年末にそう決めていたのですが
いざ冬になってみると
「本当に大丈夫かな?」と不安ばかり
毎日、天気予報と寒気団の動きが気になっていました。
幸いにも、ここ吉和では支障になるほどの積雪も無く、この時期までやってきました。

冬仕事のひとつとして予定していた薪わり作業。
雪が降る日が少なかったので、余りはかどってはいませんが
逆に言うと、順調に仕事が進んでいる証拠なので
良しとしましょう!

さてさて、その薪を作っても
売れなきゃどうしようもない。

年末から、ホームページの模様替えと併せて
薪販売のページも作っていたのですが
このたび、ようやく公開します。

まだまだやっつけ仕事なので、これから時間をかけて煮詰めていかなきゃいけないところも多いですが
一つよろしくお願いいたします。

安田林業の薪販売
先日の甲羅干からわずか4日。

たったそれだけの間に、ここまで風景が変化するとは・・・

IMGP1418.jpg

もちろん、寒波が居座ったせいです。
だけど、まだまだ!
これくらいの雪でくじけてちゃ、冬の吉和で林業はできません。

幸い、しばらくは天気が安定するらしいので
(晴れの予報は無いけど・・・)
しっかり除雪して新年を迎えましょう!
先週から降り続いていた雪も止んで、久しぶりに晴れ間がのぞきました。
こんな時を見計らって、現場の山度場から丸太の搬送。

山土場も、普段ではトレーラーが乗り入れて直接工場に搬送するのですが
冬の間は雪の為に、トレーラーが進入できなくなります。
せっかく、雪の中で仕事をしても肝心の丸太が出荷できないと大変!

幸い事務所前の土場は綺麗に除雪が出来るので
山土場から事務所土場に4トントラックと2トンのダンプを使って丸太の大移動。

ところが雪深い(事務所前とでは、積雪量が20cmくらい違います。)
山土場の丸太は雪まみれ。

雪がついた状態ではい積みすると、中途半端に解けた雪が氷になって
全部くっついちゃうので、土場に広げて甲羅干し・・・

SN3V0351.jpg

滅多に見られない光景です♪
コウヨウザンって樹をご存知ですか?

中国原産でスギ科らしいです・・・
日本にも各地で植えられているのですが
まとまった面積で植えられている所は殆どありません。

そのコウヨウザンの植林地が広島県庄原市にあります。
おそらく日本で最大面積の造林地です。
その所有者の方は、大学の大先輩で、昔からご存知の方でした(^^;)

先日初めて視察に行きましたが
image51.jpg
木肌は、ちょっと目の粗いスギ。
葉は、見た目はスギにそっくりだけど、大きさがハンパない!
スギの葉の5倍くらいの大きさがあります。

成長も旺盛で、
50年生で平均胸高30cm・樹高35m
材積も800m3/haくらいになるとの事。
材質も、スギよりは強度も有るらしい。


最も大きな特徴は
image41.jpg
萌芽します。

常緑針葉樹で萌芽更新が可能なのは極めて珍しく
ある用途専用に造林するのも面白いかも。

種を入手しましたので、来年から苗木作りをはじめます。