FC2ブログ
林業、森林、木工についての様々な事を楽しく、おかしく、時には涙無くては語れない話など・・・

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

林業技士のスクーリングは昨日の午前中の講義と
午後の試験で全て終了!
結果が出るのは3ヵ月後だそうです。

まぁ、私のとって試験の結果なんてどうでも良くて
この4日間で、新たな勉強が出来た事の方が収穫です。

こんな風に書くと『試験の出来は散々だったのか?』
と思われるのでしょうが
合格できるだけの点数は確保したつもりです(^_^)


当初の目的のスクーリングは終わったのだけど
明日も東京で会議があるためにそのまま東京に居残り。

さてさて、今日は何しよう?

丸々一日分の時間が出来たので
『農大』に行ってみよう!

大学を卒業してもうすぐ30年。
久しぶりの母校。

「結構変わったぞ!」って話は聞いていたけど
どうなってることやら?

新宿から小田急線に乗って『経堂』下車
ここでまず驚いた。
当時は路面を走っていた電車が全て高架。
駅も綺麗になって当時の面影は全くなし!

でも、駅前の『農大通』は昔の面影を残してくれていました。
IMGP0800.jpg

駅から大学までも周りをキョロキョロしながら
完全に『怪しい人』状態(^^;)

サークル活動に夢中になって入り浸っていた建物は、
綺麗さっぱりなくなって駐輪場になってる・・・
短期大学が入っていた建物も綺麗になくなってる・・・

取敢えず大学正門に回ってみると
そこは昔のままの佇まい。
IMGP0801.jpg
少し嬉しくなりました♪

学内に入ってみると、昔のままの校舎も残っていて
ろくに勉強をしなかった私だけど
それなりに懐かしく。。。
校舎の中にまで入り込んでウロウロ・・・
IMGP0802.jpg
きっと学生さんたちには、不審がられたことでしょう。

その後、当時下宿していたアパートを捜しに行ったのですが
当時の面影は全くなく、マンションの立ち並ぶ街並みに変わっていました。
多分、『ここだ。』という場所にも大きなマンションが出来て
30年の歳月をヒシヒシと感じて帰ってきました。

わずか4年間の学生生活。
ろくに勉強した覚えはないけど
林業の基礎を教えてくれたのであろう『農大』
『林学科』と言う名前はなくなったけど
研究室の名前は当時のまま。

これから先、足を踏み入れることはないかもしれないけど
それでも『我が母校』
ここの卒業生で有る事を誇りに思います。
先日、長野県塩尻市に行ってきました。
一応、お仕事です・・・

昨年から始まったフォレストリーダー(FL)研修が今年は全国各地域で開催されています。
長野県でも関東信州ブロックが開催され
林業労働財団が主催で行ってます。
そこからの講師としての依頼で行ってきました。

3時間という長丁場の講義を受け持ったわけですが
FL研修の講師も3度目のとなると、少しは余裕も出てきて
お仕事は無事クリア!

その後、帰りの列車までの時間、高ボッチ高原と言うところに連れて行ってもらいました。
もちろん、初めて行ったのですがなだらかな高原の頂上に着くと
西を見ると、北アルプス
東を見ると、諏訪湖を眼下に眺めてその遥か向こうの雲の上に富士山。
そして、南アルプス。。。

名前は聞いたことが有るけど
見たことのなかった山々が目の前に見える。
3000m級の山々のはずだけど
それほど高くは見えなかったのは
高ボッチ高原自体が1600mも有るからそう感じるだけだそうです。

色々と話を聞かされていた『槍ヶ岳』
遠くから見ても美しかった。

あっ!決して登りたいなんて事は言いません。
なんせ、山で仕事してても、
山を歩くのは大の苦手ですから。。。(^^;)
昨日は
飛行機は無事に飛び、揺れながらも千歳空港に無事たどり着くことができました。

だけど、その後が・・・
千歳空港から札幌駅まではJRでの移動ですが
電気系統の故障によって乗った電車は途中で止まり、
札幌駅に着いたのは定時から1時間送れでした(T_T)


さてさて、今日はちょっと遅い『夏休み』
でも、「天気がなぁ」なんて思ってたけど
朝になって空を見上げると、曇り空ではあるけど雨は降ってない。

早速、予約してあったレンタカーに乗り込んで
目指すは旭川の『旭山動物園』

「おっさん一人で動物園なんて寂しくないか?」
なんて声が聞こえそうですが
ほっといてくれ(^^;)
一度は行ってみたかったんだ♪

空飛ぶペンギン
IMGP0406.jpg

じゃれあうヒグマの親子
IMGP0418.jpg

日本では絶滅したオオカミ
IMGP0424.jpg

愛嬌たっぷりのシロクマ
IMGP0438.jpg

山でばったりと出会うと絶対に怖いはずだけど
手が届かないと確信できると
見てて可愛い♪
150キロくらい走ったけど来てよかったなぁ(^_^)

昼食は・・・
旭川まで来て麺好きなら、
やっぱり「旭川ラーメン」でしょ!

いつものつもりで、味噌ラーメンと餃子を頼んだら
IMGP0444.jpg
麺をはるかに超える量のモヤシが・・・(^^;)

昼食を食べ終わったころから天気も一変!
動物園を出るのを待っていてくれたかのように、土砂降り

おなかイッパイで土砂降りの高速を走って帰ってたら
眠たくなって、SAで仮眠を取りながら、
焦らずゆっくり
無事にホテルまで帰りつきました。

夕食を食べにすすきのを歩いてたら

うん?
なぜだか懐かしい雰囲気?
ひょっとして・・・
と、辺りを見回すと
IMGP0445.jpg
こんなところに有ったんだ!(^_^)v
出張の際の移動手段の殆どが飛行機を利用してます。
まぁ、近場(中四国地方)だと自家用車で出かけますが
電車で3時間以上かかると、飛行機が使えないか?と探します。

でも飛行機に乗るには飛行場まで行かなきゃ乗ることは出来ません。
広島の飛行場って広島市から約1時間もかかるんですよ。
でも、私の家からだと車で約40分。
すんでる団地と高速とが直結してるから、ETCゲートをくぐるまで5分、高速30分、高速降りて5分。
荷物を運ぶのも楽だし、上空での揺れも嫌いじゃない(^_^)

ただ、全く問題がない訳ではありません。
一つは、高速道路の通行止めや渋滞。
割と事故や渋滞の多い区間ですから、その辺りは気を使います。

もう一つは、飛行機の欠航。
それも復路での欠航。

先日のように台風等の場合にも、航空会社もギリギリまで欠航を粘ります。
でもねぇ、最終便で帰るこちらとしては、そこまで我慢できない。
次の日に、抜けることの出来ない会議などがあるときには尚更です。

今回も、19:30発の最終便に登場予定でしたが、
無理だと予想して(というより、勝手に決め付けて)
午前中の新幹線に飛び乗って帰広。
でも、広島駅についてからも大変なんです。

なんせ往復に飛行機を利用する予定だったから
車は飛行場の駐車場。
その車を引き取りに、わざわざリムジンバスに乗り込んで空港まで出向きます。

その空港までのバスの中は、なんともむなしい。
でも・・・だからこそ、飛行機の安全は守られているんでしょうね。
先週までのGWに続いて、わが社は今週も連休です。

普段の休みには吉和の事務所でアレコレ・ゴソゴソしているのですが
今日はお休みを頂きました♪

風は強いけど、天気は最高!
こんな日は自転車に乗って出かけましょう(^_^)v

でも・・・どこへ行こう??

いつもは、東に向って広島市内だから
今日は西へ向ってみよう!

CIMG1944.jpg

何度見ても美しい橋です。
改修工事に携わった棟梁に構造を教えてもらったことが有りますが
今から何百年も前にこれだけの構造を考えて、実際に造るなんて

ひとしきり感慨にふけった後は
帰んなきゃ・・・(T_T)

片道30キロ以上もある道のり。
強い向かい風の中でペダルを踏むも
往路で疲れきった体が言うことをきくはずも無く
結局復路は倍以上の時間がかかってしまいました。

明日、足が動くか心配だ・・・
昨日に続いて今日は全林研の総会でした。
特に問題も無く、事業報告・事業予定も承認いただきました。

午前中で終わったために午後から何しよう???
って事で新宿御苑に行ってみました。

DSC_0105.jpg

外から見ると樹木に覆われてまるで自然林状態に見えるので
中はどうなってるんだろう?と興味津々。

200円を払って中に入ると
そこに広がるのは綺麗に手入れされた公園でした。
フランス式庭園・イギリス式庭園・日本庭園と大きく3つのブロックに分かれていて
散策路が張り巡らされています。

DSC_0117.jpg

100年以上の歴史が有るだけあって、結構な巨樹も多く
樹木の勉強にももってこい!

巨樹の隙間から
新宿の高層建築が見えるのも一興。

普段はとんぼ返りに近いような東京出張ばかりですが
たまにはノンビリするのも良いなぁ♪
京での仕事を済ませた翌日は、空路長崎へ
長崎では、県林研研修会での講演の仕事でした。

長崎に来るのは何年ぶりだろ?
学生時代にバイクで九州一周ツーリングの際に、
友人の実家にお世話になって以来だから
30年ぶりかな???

ちょうど街をあげての『長崎ランタンフェスティバル』の真っ最中。
夕食後に街に出た時には、すでにイベントは終わった後でしたが
賑やかな雰囲気は感じることが出来ました(^_^)

久しぶりの長崎。って事で
今日は1日市内を散策。
坂本竜馬が亀山社中として使っていた建物の記念館。
DSC_0070.jpg

長崎といえば有名なめがね橋
DSC_0041.jpg

修学旅行以来のグラバー亭と大浦天主堂
DSC_0055.jpg

なにより驚いたのは『出島』
私の知ってる出島は海に浮かんでいて、橋で陸続きになっている埋め立て地。
って印象だったのですが
DSC_0065.jpg
(写真はスケールモデルです。)
今では、街中の川を側にした一角。
なんでも、周りの海を埋め立てた為に、こんな状態になったらしい。。。。

電車にも乗らず歩き回った6時間。
少々疲れはしましたが、楽しい一日でした。